2004年12月04日

【重要】リペアの操作方法に変化有り!!【説明なしかよ】

PvPしてますか?

とうとう解禁されたPvP。
NPC戦とは違い、かなり綿密に戦略を立てる必要があり、その中でも長期戦には欠かせないのがメカニックです。
PvP戦ではお互いの与えるダメージがNPCの比ではないので、現状ではメカニックの存在は必須と言ってもいいでしょう。

その分立ち回りは非常に神経質に行う必要があります。
ジャマーのECM範囲から出ないようにしたり、スナイプされないように位置取りするなど注意が必要にです。

特にNPC戦で出来た、前線を駆け回りながら仲間を回復するという行動が、非常に難しくなっています。
理由としては遠距離からでもリペアBPの存在でメカニックと分かりやすくスナイプされやすい、敵としては驚異のなので袋だたきに遭うという点が主です。
脚への攻撃ならスナイプなら一撃、近距離ならMS、SGで確実で転んでしまうため、仲間の回復をまともに行うことができず、一度倒れようものならその後の展開は目に見えています。

更に頑丈なBody、Legが追加されない以上、後衛でおとなしく待機、常に仲間に自分の位置を知らせ、迅速に対応することが求められます。
じーぱらのインタビューと話が違うじゃねぇか!って気がしますが、ここは我慢して傷ついた戦士を癒すことに専念しましょう。

さてそんなメカニックに必須なリペアBPですが、ジャマーの追加とともにステータス異常回復が追加され、仕様が少し変わったことで少し問題が起きています。
それはどんな問題かというと・・・


159 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/12/03(金) 00:51:04 ID:YRFlFoMc
さっきBG内で「時々回復できねぇ!なんでだよ!」とか騒いでごめんよう!
リペアと状態回復切り替わるの知らなかったんだよう!
ごめん、ほんとごめん。専業メカ名乗ってたのが恥ずかしい…

160 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/12/03(金) 00:54:27 ID:VqQfBftl
>>159
オマエは俺か!
まっっっったく同じ悩みを抱えてて、BG内で「パッド不調かも」なんてアホ抜かしてました…。
「強く押せばなんとかなるかもw」なんて言うんじゃなかったorz
 
というわけでリペアBPには状態回復機能が搭載されたので△ボタンの押し間違いには気をつけようということで。

164 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/12/03(金) 00:58:39 ID:YRFlFoMc
>>160
同志よ!
オイラもパッドの調子かな?とかいってコントローラ付け替えたりしてました…orz
あやうくラグのせいになるところで気づいてみんなに平謝りですよ。
みんな笑って許してくれたけどハラワタ煮えくりかえってたんじゃ…



リペアBPの仕様変更にともない、△ボタンを押して通常の回復と、ステータス異常の回復を切り替えるようになりました。
まず戦闘が開始して△ボタンを押すと、これまでどおりリペアBPに切り替わります。
この時は通常の回復モードになっています。
そしてさらに△ボタンを押す事で、次はステータス異常回復モードへと切り替わるのです。

この変化が画面右下のリペア状態を表す文字が
「Repair」から「Remove」
に変更されるだけでわかりづらく、公式には特に使用方法の説明もないため非常に混乱が生じやすくなっています。

一番問題なのがステータス異常回復モードの際に、全く仲間のHPを回復することができないということです。
つまり回復しようと思ってR2ボタンを押し込んでも、うっかりステータス異常回復モードにしてしまっていると、「あれ?HPが回復しないぞ?」という事態に陥ってしまうのです。

メカニック以外のジョブの方から見れば、そんなのちょっと気をつければいいじゃん、と思うかもしれませんが、実はメカニックとってはこれは非常に大きな問題です。
おそらく多くのメカニックが、誤射を防ぐため回復前に一度△ボタンを押すという癖をつけているからです。

そのために既に通常の回復モードのときに△ボタンを押してしまい、モードが切り替わって回復の出だしを遅らせてしまうのです。
ほんとに一秒が明暗を分けるリペア行動において、この仕様はかなり問題なります。

今後はマクロ操作等で通常の回復モードとステータス異常回復モードを切り替えるようにしてもらいたいですが、次のヴァージョンアップまでこの仕様が続くと思われるので、ここは潔く諦めてこの操作方法に慣れるしかないでしょう。
こういうのを軍服に体を合わせるというのでしょうか?

もし戦場で仲間のメカニックが回復できないと困っていたら、すかさず教えてあげましょう。
posted by blog_fmo at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | メカニック指南書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

リペアBP買い換えのタイミングは?

リペアしてますか?

さてリペアに必要なのがなんといってもリペアBP。
一度使えばもうやみつき。
これを背負わずにはハフマン島は歩けません。

さてそのリペアBP、現状ではLv1、Lv4、Lv7、Lv8、Lv13でショップに追加されるのですが、効果の差が数値ではわかりづらく、買い換えドキに悩みます。
そんなあなたをぼっしゅーと!!

というわけで今回はリペアBPについてのお話です。


425 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 11:36:17 ID:cK+Po7V7
レベル1のリペアBPと7のリペアBPを比べてみました。
リペア使用時間
 LV1 5秒か6秒くらい(体感1秒で回復が1回発生)
 LV7 3秒くらい(体感1秒で回復が1回発生)
大体、LV1は約5回LV7は約3回回復が発生するみたいです。 

リバース時間
 LV1 5秒か6秒くらい
 LV7 3秒くらい
リバース時間はゲージ1本を使う事みたいです。

再使用時間はちゃんと調べてないのですが、過去ログに出ている通りLV1>LV2みたいです。
当方レベル7なので、レベル8リペアBPは調べられないのでどうともいえませんが・・・
尚リペア、リバースを当てた時間は蓄積されているみたいです。

ガイシュツならすいません つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
今日は再使用間隔、回復間隔等を調べてきます。

426 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 11:41:54 ID:QozFtyVC
レベル4のリバ不可のリペア使ってみたんだけど、
回復性能Aと表示されてる割にはしょぼかった。

メインメカに変えても一度に40くらいしか回復していかなかったから、
囲まれたら回復間に合わずやられちまったい。

これほんとは回復性能Dくらいなんじゃないかね。

427 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 11:50:16 ID:cbJykC1A
俺はメカやったこと無いから、
自分で試した訳ではないんだが
このスレで
自己回復は他人を回復するより回復量が少ない
って話があったが

とはいえ、それを踏まえた上で自己回復量が他のより少ないとも
読めるんでレスするべきか悩んだんだが
とりあえずレスしてみた

428 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 12:07:55 ID:229nyBTS
それは他人がサブにメカを突っ込んでいたってオチではないんかい?
一応自己リペアでも気にならないぐらい回復はするが
(リペアLV6、LV1リペアBP時)

あと、すごいよリペアさん伝説
グレネードを持って最前線に特攻→全敵が一斉に突撃→アボン
猪なのは中の人次第だと思った11月末

429 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 12:09:46 ID:QozFtyVC
>>427
なるほど、そんな要素が。
ただレベル1回復Dのリペアで十分に間に合っていた回復が、
回復Aのリペアで間に合わなかったのはどうなんだろ。

リバできないというデメリットがあるわけだから、
ギュンギュン回復するものと思っていたからちょっとね。

>>428
そんな大胆なことはしたことないw

432 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 12:13:47 ID:9Gw8u4Or
リペアはA>432
なんだってーーーー!!
じゃあレベル4のリペアはなんのために・・ orz

437 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/22(月) 12:22:22 ID:r3ZNqd91
Lv8 のリペアBPはLv1の回復量増加みたいな感じかな
ちゃんと調べたわけじゃないがLv1じゃ間に合ってなかった新機体の回復が一発でいけるようなった

Lv4の利点って軽いぐらいじゃないか?



修理が不可能なので正直Lv4のリペアBPは、メカニックは必要ないです。
しかも一度で回復できる量が減っています。
ソロアサルトなどにおける自己回復用なんだと思われます。
もしくはメカニック一人じゃ大変そうだから、私も補助でリペアしますって人が装備したり。

ただ軽いといってもそんなにLv1のリペアBPと変わらないので、やっぱりソンしてる気が。
まあ今のところメカニックはLv4では買い換えないというのが定石でしょうか。

さて次に問題になるのがLv7のBP。
これは修理ができる上に、修理時間が5秒から3秒に短縮されるという性能。
これは買わなきゃソンソンということで購入されるメカニック多いかと思われますが、ちょっとまった!!

実はこのリペアBPには大きな落とし穴があります。
一度の回復量は多いものの、3回しか回復がおきません。
「3回しか回復しない」というのはどういう意味かというと、ゲージを使い切るまでに被回復者のHPが回復するタイミングが3回しかないということです。

これに対してLv1、Lv4、そしてLv8のリペアBPは5回の回復するタイミングがあり、最後の回復のタイミングでは2倍の回復が一気に行われます。

ここで説明のため、暫定的にリペアBPの種類の名称を決めます。

・分割型(Lv1・Lv8)
回復を5回に分けて行い、最後の回復は通常の2倍回復する。
破壊されたパーツの修理速度はやや遅い。

・集中型(Lv7・Lv13)
回復を3回に分けて行い、分割型に比べ一度に多くのHPを回復することができる。
破壊されたパーツの修理速度は早い。

・軽量型(Lv4)
他の2タイプに比べ軽いのが売りで、分割型と同じ回復方法。
しかし一度に回復できる量は少なく、パーツの修理も行う事ができない。

(リチャージ時間に関してはまだ情報がないので保留にしておきます)

つまり集中型のLv7リペアBPに装備変更すると、分割型のLv1リペアBPのようなこまめな回復が出来なくなるので注意が必要です。
修理回数に制限があるので、通常のNPC戦では分割型を用いてこまめに回復した方が得策だと思われます。
では集中型に全く使い道が無いかというとそういう事もありません。
それはボスクラスの敵との戦いです。

Lv10になることで受けられる戦闘訓練のミッションですが、体験した方はご存じのとおり圧倒的な破壊力で攻撃してきます。
そのため仲間が一度に喰らうダメージは高く、すぐに他の敵の攻撃も喰らう可能性があるので、分割型よりも集中型のほうが適してる場面が多くなります。
またパーツ破損の機会も増えるので、修理速度の速い集中型のほうがさらに便利です。

とまあ長々と説明してきましたが、理論だけで数字がねぇとわかんねぇだろ!と思う方もいるので、スレで各リペアBPの性能をまとめてくださった方の情報を置いておきます。
というかこれを一番紹介したかった。

RepairBP.xls(エクセルなど表計算ソフトがある方)
RepairBP.txt(ない方。見にくいです)

スレに書き込まれた際にはcsv表記だったので、それを少し加工して見やすくしたのがxlsです。
表の見方は以下になります。

・一番左に並んでいるのが各リペアBPの名称で、他者と自己の回復に別れています。
・一番上の数字はリペアBPを使用した際のメカニックのLvです。
・「85*4+170」というのは85の回復が4回行われ、最後の5回目に170回復するという表記です。

実際に表を見てみれば分かると思いますが、メカニックのLvがあがるにつれてかなり回復量も増えています。
また自己回復が他者回復の半分しか回復しないのも分かります。

ちなみに回復可能距離も密かに伸びており、Lv8のときに50mから51mに伸びてたような気がします。
あんまり大きな変化ではありませんが・・・。
もしかしたらリチャージ時間も変わっているかも知れないので、フェイズ2からチェックしてみることにします。

とまあ長々と書きましたが、話の原点に戻るとリペアの代えドキは
Lv1→Lv8 だけで十分かと。
好みは分かれると思いますが、大方は分割型のほうが使いやすいと思います。

個人的にリペアBPに関する修正のお願いとしては、

・集中型の修理可能回数を1ランク下の分割型の2倍にする
・軽量型はもっと軽くする。今のでは重すぎ
・盾を回復させて
・BPによってリチャージ時間が違うなら表記して欲しい(それもリペア性能に含まれているのか??)

んなとこっすね。
ボードに書かなくては・・・。
posted by blog_fmo at 09:57| Comment(0) | TrackBack(1) | メカニック指南書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

ジーパラFMO特集第2回目UP!!

延長初日はついつい5時までプレイしてしまいました。
0時〜1時あたりからテンションが上昇。
やっぱりネトゲは深夜なのだなと思いました。


527 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/27(土) 04:10:55 ID:yMs8qhTl
http://www.gpara.net/resource/news/20041126/506.php
出てましたね。既出?



というわけでジーパラでのFMO特集第2回目が公開されました。
今回は戦闘について語られており、その中でミサイラーがジェットBPで市街地のビルに登ることが、よく気づいたなとコメントされてます。
当時の雰囲気だと割と当たり前だった気が。
でも低い建造物にしか上がれないので、結局ロックしづらく、今はあまりみない気がします。

さてメカニックに関しても結構触れています。
後方待機型のメカニックにやきもきしたのか、「常に後ろで控えている回復役ではないということが判るはずです」と断言されちゃいました。
堅ぇんだから前でろよ!ってことらしいです。

例えとして
開発として「メカニック」の目指しているのは、回復するだけの役にではなく、「前線で戦える救護兵」のような存在です。体を張って敵を止めながら回復する・・・ファンタジー世界で言えば『D&D』に出てくるような鎧をガッチリ着込んで、仲間を守りつつ、回復する存在ですかね。
なぜそこでFF11のナイトと言わない!!
ただPvPになると色々変わってくるともコメントしてます。

偶然にもPvP演習グループに参加できたので、それを例に説明しますと、BP使用が禁止だったのでリペアBPを外して、パーツはLv8のメカニックBody、Leg、ミサイラーArms、武器はセメタリー2B、Lv10SGで出撃しました。

ノロノロマシンですが何戦かやって撃破されたのは一度だけ。
アサルト的な戦いをしたのは初めてだったのでかなり緊張しましたが、装甲の分厚さのおかげでしぶとく戦うことができました。
ただ回線の都合もあって、まともに戦えなかった人もいたそうです。

とりあえずPvP演習をやった感想としては、けっこうメカニックは前線に居ても大丈夫そうだなぁと思ったことです。
ただリペア時は被リペア者ともに立ち止まる必要があるので、そのあたりがまだ謎です。

ちなみ攻撃に関してですが、ご存じのとおりアサルト腕じゃないとまともに弾が飛ばないので、確実に当たるなら距離100以下でMGだと思います。
SGはすれ違いざまに当てたりと工夫が必要でした。
PvP演習はおもしろいので暇があれば是非。
posted by blog_fmo at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メカニック指南書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。