2004年11月18日

リペアをも弾く盾の威力

大した内容じゃないですが、記事がたまってるのでアップを急がないと。
とりあえず古い順に紹介していきます。

今回は盾とリペアの関係について。
この二つ、相性悪いのですがいかんせん盾は便利ですね。
初期Body・Legだとちょい重量オーバーしてしまいますが、メカニックマンは是非Lv6になったらライトシールドだけでも堪能してみてください。


FMObeta29271 11/13/04 11:16 PM

メカニックやってます。
ボチボチシールドつかうアサルトの方が出てきたのですが、
相手がシールド展開して正面を向かれた状態でリペアしようとすると、
異様にリペアターゲットがアクティブに「なりにくい」気がします。
体感的にはシールドの無い側の肩あたりを狙ってようやくアクティブになるような感じです…。

Dark_M 11/14/04 01:05 AM
>FMObeta29271

気のせいではないようです。
盾を構えた相手に正面からリペアをしてみたところ、
やはり失敗してしまうようです。
ただ、盾を構えていない後ろなどからだと成功しました。

これは仕様なのでしょうか?
だとしても少しやりづらいです。



以上のはテスターボードから一品。

テスターボードは2chと違ってネタレスがないので(当たり前)、あまりこまめにチェックしないのですが、メカニックとなるとついつい。

さて回復対象者に盾を構えるモーションを取られたとき、その盾にターゲットするとリペアがうまくいかないようです。
盾以外の場所なら問題ないそうなので、メカニックから回復を受ける方は、メカニックに向けて盾を構えないようにお願いします。

メカニックもその場は焦らず、すぐに盾を避けた照準を行うか、あらかじめ戦闘前にその旨を伝えておく、「リペアしにくいので盾防御解除して!」風なマクロを用意しておきましょう。
posted by blog_fmo at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | メカニック指南書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1067687

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。