2004年11月17日

アップデート感想

199 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/16(火) 21:20:52 ID:XM0OSnVD
Lv9
ミサイル 95x2 重さ 115 射程500m 5600$ Lv3ミサイルよりもさらに高度高い
マシンガン 9x14  wight 20  射程200m 5100$
ロッド 190x1  重さ 25  射程 9m 3800$

201 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/16(火) 21:21:33 ID:XtnFufv8
>>199
もう9になったん?

202 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:04/11/16(火) 21:21:51 ID:XM0OSnVD
>>201 なったYO



早いっすね。

というわけでLv9で武器が追加されるそうです。
重さ20のマシンガンってことでメカニックには嬉しい装備です。
果たしてMGとSGどっちに軍配があがるか。

と、これだけで終わっても寂しいんで、一応アップデート感想でも書きます。
アップデートの内容はテスターボードにて発表されているのと追加ジョブはLv10からなので省きますが、とりあえずメカニックの取得経験値が増えたことに喜びましょう。
どれぐらいの幅で増えたのか直感的に分かりませんが。
それとヘリの移動・通信速度が上がったのも地味に嬉しいですね。
撃墜しやすくなった→仲間が撃破される確率が減った→戦闘も早く終わる ってことで。

さてさてそれより大きな変化に目を向けてみましょうか。

敵NPCにWAPが追加されました。
メカニックというジョブ上アサルトぐらいにしか対面しない(アサルトしかいない?)のですが、両手に武器持って、RDで高速接近して、SG目の前でぶっ放されるので驚異そのもの。
AIが相変わらずヘタレなんて意見も聞きますが、NPCという存在上正確に射撃してくるので混戦時は明らかにこちらのほうが不利です。
FFも珍しくなくなってきました。
しかも当たり前と言っちゃ当たり前ですが、戦車に比べメカニックを狙うように設定されているようなので、囲まれたらハイお終いってな具合です。
距離を開けたつもりでもRDですぐ詰められてしまうので、もうここは諦めて囲まれないような移動、ピンチになってもすぐ助けてもらえる位置取りなどなど、安全性はある程度妥協した戦術が有効そうです。

エリアランクがRank5まで追加されました。
ログインしてから直後は知らぬ間にRank4で戦ってました。
敵WAPの動きがやばいなと思いつつも死なずに連勝していたので、これまで通りにやっていけばRank4は問題なく生き残れると思います。
Rank5に関してですが、今のところ有効な戦術は見つかっていません。
速攻でアサルト勢が撃破され、あとはメカ、ミサがリンチくらって終了です。
敵7機全てがヘリという地獄もあるそうです。

初期パーツが10H$で買えるようになりました。
各ジョブを気軽に試す事ができるようになりました。
正直今は時間がないのできついですが、アサルトになって前線の状況を知るには良い機会になったと自分では思っています。

初日は以上でしょうか。
Lv10になった強者が出てくればまたある程度状況も変化するでしょうし、攻略難といわれているRank5はもしかしたらレコンが決め手なのかもしれません。
すっごい地味ですがもう一つ。
これまで仲間の機体の動きがけっこうカクカク、まあフレッツの動画をご覧になったかたは分かると思うのですが、ちょっとぎこちない動きでした。
それが今回のアップデートでなめらかに動きに変化。
気づいたBGの方グッジョブです。
もちろん開発陣の方々もグッジョブです。
これでムービー作ったらかなりキます。
是非作り直して!!

フェイズ1の、しかも最初のアップデートで、大方の意見では大きく良い方向へプラスになったと言われるFMO。
今後の進展に注目です。
posted by blog_fmo at 03:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
manius vegetable contrastimulus biorbital slipcoach yellowthroat involucre almost
<a href= http://www.southwestwashingtonfair.net/ >Southwest Washington Fair</a>
http://www.ortonengg.com

アップデート感想
Posted by Allen Franco at 2007年12月17日 03:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。